我が家の旅

2016年12月10日 (土)

神戸ルミナリエへ

今年も行ってきました、毎年恒例のルミナリエへ。

Img_8630


Img_8639


Img_8642


Img_8649


Img_8650


Img_8661


毎年、ちょっとずつ、デザインは変わっているそうですが・・・その違い、わかりませんねぇ。

そして・・・。

Img_8676_2


神戸ポートピアホテルへ。

Img_8684


Img_8688


このパターンで、このホテルに泊まったのは・・・2回目。

今回は24階でした。dash


2016年11月 9日 (水)

紅葉街道ドライブ、そして帰宅へ

そして、出発、近くの五色沼へ。

Img_8466


Img_8459


明治時代、磐梯山が噴火して山体崩壊した時に、初めて赤十字が災害活動での救護活動をした記念碑です。

Img_8467


数百名の死者が出たそうです、今でも時々ありますねぇ。sweat01

そして・・・次へ。

Img_8472


Img_8470


そして・・・ここへ。

Img_8478


名前から想像がつくと思いますが・・・殺伐とした景色です。

そして・・・反対側には・・・

Img_8480


元気な4名が登りました。dash

Img_8485


山頂にはすり鉢状のクレーターが・・・・。

Img_8490


Img_8492


降りていく途中からの駐車場方面の眺め。

Img_8496


そして・・・ここへ。

Img_8505


Img_8509


仙台空港です。

Img_8517


この空港、周りはあの津波に流されて・・・すべてなくなりました。

レンタカーなので・・・返却する前、ガソリンを満タン返しするために給油所を探しましたが・・・・。まったくありません。sweat01

高速を降りてから・・・探していたのですが・・・おまへん。impact

しかたがないので・・・走行距離での清算となりました。

まだ・・・こんなところにも影響が残っているんですね。

2016年11月 7日 (月)

朝食と朝の散策

翌日の朝食です。

和食3名、洋食3名です。

Img_8420


洋はこれとパン。

Img_8426


Img_8424


やはり、いいホテルはバイキングではなく、こういう形式ですね。

素材もワンワンク上質で・・・、美味しかったです。happy01

そして・・・食後はゆったりと朝の散策へと。

Img_8429


Img_8435


遊歩道があったので、弥六沼を一周します、30分ほどのコースですが。

Img_8438


Img_8441


道中、落ち葉がハラハラ・・・と周り一面に落ちてきて・・・とても幻想的な景色も楽しめました。

Img_8450


そして・・・ホテルを出発。

Img_8457


よくある、団体ツアー旅行なら、食後、慌ただしく出発なのですが・・・そのあたりは、個人旅行の強みで、、ゆったり・ゆっくりと・・・出発です。

紅葉真っ盛りの磐梯山系の山々を経て・・・仙台空港へと。

2016年11月 4日 (金)

裏磐梯高原ホテルにて

そして・・・やってきました、裏磐梯ビジターセンターへ。

事前に調べて、明日は休み、と分かっていたので、先に来ました。

Img_8370


ビジターセンターのお姉さまに依頼して・・・近くの五色沼の1つをガイドしてもらいました。happy01

Img_8374


紅葉が・・・・。heart02

Img_8379


そして、ガイドさんと一緒に記念写真

Img_8386


見事なあか。

Img_8387


Img_8388


そして、宿へ。

裏磐梯では老舗で一番の高級な宿、裏磐梯高原ホテルです。

Img_8394


このホテルの裏にある、五色沼の1つ、弥六沼はこのホテルの所有で、このホテルの宿泊者のみ、見られます。

Img_8398

裏側見たホテル。

Img_8401

この沼を眺めるラウンジでコーヒーとケーキで一休み。

Img_8403


さて、お楽しみの夕食は・・・和食をチョイス。

Img_8406


こんな粋なのが・・・。

Img_8405


開けると・・・・

Img_8407


そして・・・乾杯。

Img_8408


この辺りの昔ながらの食材で・・・。

Img_8409

以下・・・見るだけ、ですが・・・お楽しみください。happy01

Img_8411


Img_8412


Img_8413


Img_8414


ビールから地酒へと。

Img_8415


Img_8416


Img_8418


そして、デザート。

Img_8419


いっぱい、食べました。

普通、これだけ食べれば・・・お腹が大変なのですが・・・質が良いせいか、食後のお腹は大丈夫でした。

しばらく後に、ライブラリーへ行ってコーヒーしました。

写真はありませんが・・・お風呂は与六沼を眺めながら入れる、露天風呂付きで、3回入りました。

よかった、よかった。spa

2016年11月 2日 (水)

会津若松で

ホテルでの無料の朝ごはんです。

Img_8307

そして、レンタカーをピックアップして、会津若松方面へ。

まずは、お城、鶴ヶ城へ。

Img_8309

Img_8311


最上階からの眺め。

Img_8316


Img_8317


顔出しで・・・

Img_8322


こんなのは日本しかない・・・と思っていたのですが、マケドニアで見つけた時には・・・ビックラポンでした。

姫路城での千姫櫓のような場所でした。

Img_8323


Img_8329


そして、白虎隊で有名な、飯盛山で。

Img_8333


オバさま達は階段はイヤ・・・と有料のエスカレーターで上へと

Img_8336


Img_8340


そして、NHKのブラタモリでも紹介していた、さざえ堂へ。

Img_8348


Img_8363


入ってみました。

階段ではなく坂で登ります、そして、上へ行く通路と下へ行く通路は別々にあります。

つまり、上まで行って降りても・・・途中で出会わずに帰って来れる・・・魔訶不思議な構造の建物です。

Img_8354


登っていくと・・・。

一番上の場所です。
ここから下ります。

Img_8358


・・・ということで、紅葉を見ながら裏磐梯へ向かいます。

2016年10月26日 (水)

仙台へのフォークダンスの旅

10月22日から25日まで、仙台YMCA創立60周年記念パーティーと東北の旅に6名で行ってきました。

伊丹空港から出発です。

Img_8232_2


仙台までの1時間ちょっとの空の旅。

Img_8236_2


そして22日(土)は前夜祭のFD。

Img_8244_2


そして、宿へ移動して夕食です。

Img_8245


食事のあとは、踊りもありの、いろいろとお楽しみイベントで楽しい時間を・・・。

Img_8250


そして、翌日は会場を移しての本番です。

Img_8294


Img_8262


Img_8272


パーティープログラムです。

「2016.10.23_仙台YMCA・FDC60周年記念パーティー.pdf」をダウンロード

所変われば・・・で、それなりに体力に合わせて踊りを楽しみました。

パーティーが終わったあと、旅は次のステージへ。

とりあえずは仙台駅前に宿を取り、町中に繰り出しました。happy01

そして・・・・。

Img_8298


乾杯・・・・。beerrestauranthappy01

そして、翌日はレンタカーを借りて会津若松へ。

姫路人間ですから・・・お城があれば行きます。happy01

鶴ヶ城へ。

Img_8329


そして、飯盛山・さざえ堂などへ。

Img_8348


お泊りは・・・ここ。

Img_8394


高級リゾートの裏磐梯高原ホテル。happy01

ビジターセンターのお姉さんにガイドを依頼して・・・五色沼を散策。

Img_8374


Img_8399


宿泊者しか入れない、ホテルの裏にある(五色沼の1つ)弥六沼を散策したり・・・。

Img_8408


ホテルでの豪華夕食タイム。

そして・・・翌日は紅葉真っ盛りの観光道路を通って・・・空港へ。

Img_8505


Img_8516


そして・・・仙台空港から伊丹へと帰路へ。

フォークダンス付きの楽しい紅葉真っ盛りの旅でした。

2015年11月26日 (木)

ネコと・・・

淡路島の帰りに寄りました。

Img_5465


以前次男のマー君が仕事で数年、淡路島に住んでいたのですが、タマネギやタコせんべいを時々買ってきてましたっけ。

そして、道の駅、東浦です。

Img_5470


ここで、こんな看板が目についたので・・・行ってみました。

Img_5471


建物は・・・立派ですが・・・・

Img_5472


絵の展示は1,2階のみ。

Img_5474


いろんなネコの絵がありました。

これは天井に描かれています。
上からネコが人間を覗いている・・・・図。happy01

Img_5478

これなら・・・分かりやすいですかね。

Img_5479




久しぶりに、こんなのにハマってみました。

Img_5481


そして・・・再度淡路サービスエリアへ。

Img_5485


吊り橋のケーブルの展示がありました。

Img_5489


Img_5514


そして・・・橋を渡って本土へ帰ってきました。

楽しかった淡路島の1泊2日の温泉旅でした。

2015年11月25日 (水)

朝食は・・・

この宿の一番のうりはこの景観でしょうか。

Img_5421

玄関を入ってすぐに見える海の景色です。
夕方と朝の景色です。

Img_5427


吹く抜けになってます。

その横には・・・

Img_5432


こんな朝焼けも

Img_5422


こんな景色を見ながら・・・朝食です、バイキング。

Img_5423


Img_5424


デザートは

Img_5425


そして・・・コーヒー

Img_5426

2015年11月24日 (火)

夕食は・・・

クイズの答えです。

Img_5460


このように”はなごよみ”と読みます。

温泉宿なので・・・お湯めぐりがいろいろと出来ます。

隣にある同じグループホテルのニューアワジにある淡路棚田の湯、くにうみの湯、淡路夢泉景の湯賓閣の天宮の雫にも入れます。
ですから・・・・温泉めぐりには・・・とってもお得。spaspaspa

今年の夏過ぎには2人とも病院通いで大変でした。

それが終われば温泉へ行こう・・・と言っていたので・・・いろいろ選んで・・・ここに。

この宿のURLです。

http://www.awajihanagoyomi.com/hotspa/

部屋は・・・和室ですがベットあり。
そして、オーシャンビューです。

Img_5402


そして・・・洗面所やトイレ風呂など。

Img_5401


そして・・・隣にあるニューアワジの温泉へ。

生憎写真はありません。

上の宿のURLを辿ればそれぞれの自慢の大浴場が見られます。

棚田の湯は・・・3段の棚田のように湯船が・・・。全部で7つほどの湯船とサウナがありました。サウナ以外は全部制覇。

日替わりで男女が入れ替わっています。K子はくにうみの湯へ。

そして・・・別棟の淡路夢泉景の湯賓閣の天宮の雫にも入りました。

私はこちらの方が気に入りました、すぐ近くに海があるので・・・・。

どちらも一部は露天風呂風でオープンスペースになってます。だから少しは寒いのですが・・・ちょうどいいころですわ。

温泉のあとは・・・お待ちかねの夕食です。

まずは・・・これ。
嬉しそうな顏をしているK子です。

Img_5405


そして・・・前菜の盛り合わせ。

Img_5406


Img_5407


茶わん蒸し、私が作るより上品なお味で・・・でも量が少くなっ・・・。impact

Img_5408


仲居のお姉さんが撮ってくれました。

Img_5410


刺身です。
これで一人前。たくさんあって、美味しくて・・・満足満足、立派です。happy01

Img_5411


そして・・・メインの宝楽焼き。鯛が一匹。

Img_5412


そして・・・・

Img_5413

鍋も・・・。

Img_5414


ご飯です。

Img_5415


最後にデザート。

Img_5416


多いようにも見えますが・・・そんなにお腹にもたれることもなく、最後まで美味しく頂きました。

2015年11月21日 (土)

温泉へ・・・

ころころ例会のあと、行ってきました、温泉お泊りの旅へ。

この車で渡ったのは・・・初めてかも。

あの有名な橋を渡って海外??へ

Img_5366


Img_5368


Img_5370


Img_5375


あの約20年前の地震の時はまだ完成していなかったのですが、その影響でこの土台が1mほどずれたとか?

でも・・・こうして走ってみると・・・人間って、とんでもない物を作れるんだ・・・と思います。

Img_5381


渡り終ってすぐのサービスエリア、淡路サービスエリアへ。

Img_5385


最近ではサービスエリアもいろいろあります。

Img_5387


ここからは・・・明石海峡大橋をゆっくりと見られます。

Img_5392


観覧車まで・・・ありました。

Img_5394

途中で見かけた・・・とんでもないもの。

Img_5399

数10メートルはある観音像?
もうだいぶ古くなっていて・・・崩壊したら・・・・大変ですわ。

そして・・・温泉宿に到着。

Img_5438


ここです。happy01

ここで・・・クイズです。

なんと読むんでしょうか?