« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

日本の踊りを披露

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

そして・・・日本の踊り鹿島一声浮立などを披露しました。

 
 

2018_081620180296


2018_081620180299


みなでルーマニアの踊りを踊ったり・・・・

2018_081620180306


2018_081620180310


弾けている古〇さん・・・

2018_081620180314

2018_081620180317


一升瓶を持って行きたかったのですが、なんせ、飛行機は液体持ち込み禁止で。
壊れにくく、軽い紙パック入りの日本酒を手分けして持参。

2018年9月29日 (土)

料理をアップすると・・・

「 2018年8月ルーマニア・マケドニアツアー 」

それぞれの力作、料理をアップすると・・・

2018_081620180284


2018_081620180283


2018_081620180282


2018_081620180285

2018_081620180286


カレーと鶏の照り焼き

2018_081620180287


2018_081620180288


デザートの三色団子です。

2018_081620180289


2018_081620180290


おまけ・・・です。

2018年9月28日 (金)

日本の昼餉の始まり

「 2018年8月ルーマニア・マケドニアツアー 」

さて、日本の昼餉の始まりです。

2018_081620180268


2018_081620180270


バイキング形式で日本食が並んでいます。

寿司はイナリ寿司、バラ寿司、太巻き、細巻き

天ぷらはかき揚げ、イカ、トリ

照り焼きチキン

カレーライス

デザートは三色団子

2018_081620180273




2018_081620180274


2018_081620180278


2018_081620180281

必要な日本食材、現地では入手できないので・・・日本から持参しました。
でも、荷物の重量制限や液体の持ち込み制限があり、苦労しました。

米は日本の美味しいコメを各自、2キロ/名持参。(計30キロほど)

酢は・・・液体は諦めて粉の酢(タマノイ酢)を15袋持参。
バラ寿司用には・・・すし太郎。
イナリ寿司には常温保存のイナリを持参
その他カレー粉や白玉粉、抹茶きなこなど・・・・

手分けして持参しました。

そして・・・借り物のキッチンで作業して・・・・

そして・・・やっとこのように出来上がって、150人のルーマニア人に食べてもらうことが出来ました。

さて・・・その感想は・・・いかに???

2018年9月26日 (水)

ぶーふーうー10月号

姫路フォークダンス協会の会報、ぶーふーうーの10月号です。

「2018.10_No383.pdf」をダウンロード

今月には9月の板東さんの講習会の会員の感想が掲載されています。

日本人の名誉にかけて・・・奮闘したおば様達

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

ルーマニアの人達に本物の日本食を味わって欲しい・・・と、
日の丸を背負って、頑張ったおば様達でした。

2018_081620180249


2018_081620180250


2018_081620180251


2018_081620180252


2018_081620180253


2018_081620180254


2018_081620180255


2018_081620180256


2018_081620180257


8時から開始、そして予定の14時を少し回って、やっと150食分の用意が出来たのでした。6時間の奮闘でした。

2018年9月24日 (月)

さて、作成開始です・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

ホテルでの朝ご飯。
今日は7時朝食、準備を終えて7時半出発・・・の強行スケジュールで、出かけます、日本食150食うぃ作りに・・・

2018_081620180236


15分ほどで、会場のヒルトンホテル着。

みなさん、日本食材など、荷物をたっぷりと持参してます。

2018_081620180238


ヒルトンホテル。

2018_081620180239


ロイヤルルーム、宴会場です。

2018_081620180241


以前はここでも踊ったり食べたりしましたが・・・・

今日はこちら、野外のテラス席、でも・・・屋根はあります。

2018_081620180242


2018_081620180243


そして・・・厨房へと。

2018_081620180246


2018_081620180248


2018_081620180247


食事は各自このシートを敷いて。

2018_081620180245


メニューは・・・

寿司、太巻き寿司、細巻き寿司、バラ寿司、いなり寿司(生魚は入手できないので・・・)

天ぷら かき揚げ、イカ、トリ

照り焼きチキン

カレー

デザートに三色団子

初めて使う厨房で、初めて使う調理器具を使っての・・・奮戦でした。

一番気にしていたのは・・・米を炊くこと。

日本から、30キロの米を持って行きました。
でも・・・電気炊飯器はないので・・・現地にある普通の鍋を使ってガスで炊くしか・・・ない。

日本で何回も(15回以上は)普通の鍋で炊く練習をしました。
幸い、我が家のガスレンジ、自動で米を炊く機能が付いていたので・・・それをじっくりと観察、炊く時間や火加減を学んで・・・いきました。
そして・・・手動で寸胴鍋で米を炊いたり・・・しました。

なんせ、寿司、カレーなど、米がないと始まらないメユーばかり。

米が上手く炊けるか?・・・が大問題です。

現地に入って、まず、確認したのは・・・鍋。
いわゆる寸胴鍋が、サイズはいろいろですが・・・使えそうな分厚い鍋はありました。
でも・・・蓋がない。
まあ、普通は蓋なしで煮込むのでしょうねぇ。

でも・・・ご飯を炊くのに蓋は必要です。
なんとか間に合わせの蓋をいくつか見つけて、それを使うことにしました。

はたして・・・上手く炊けたのでしょうか???

2018年9月23日 (日)

散歩へ

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

話しが少し戻ります。
その日の午前中にシビウの中心部への散歩。

2018_081620180213


初めてシビウへ来た時に泊まったホテルの横を通って・・・

2018_081620180214


2018_081620180217


舞台ではリハーサルをしてました。

2018_081620180219

2018_081620180222


更に進んで、うそつき橋へ。
この橋の上で嘘をつくと橋が壊れてしまうとか、言われている橋。

2018_081620180224


2018_081620180227


2018_081620180228


反対側からの景色は・・・

2018_081620180229


2018_081620180231


買い物を終わって・・・
そして・・・ホテルへと。

2018年9月22日 (土)

夕食は・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

こんな舞台を辛うじて見られるテラス席に座っての夕食です。

2018_081620180202


2018_081620180205


前回もこの席でフェスティバルを見ました。

私は・・・舞台での踊りの度に食事を中断、ビデオカメラを携えて舞台下へ突進、撮影したんです。

2018_081620180203


2018_081620180204


2018_081620180206


2018_081620180210


2018_081620180208


デザートは・・・

2018_081620180209


2018_081620180211


そして・・・

2018_081620180212


まだ、舞台の出し物は続いているのですが・・・私達は帰路へ。
もうすぐ、日が変わりますので。

明日は早起きして、日本食、150人分作ります。

2018年9月21日 (金)

広場にて

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

パレードの終点、広場では・・・

2018_081620180188


ポーランドです。

2018_081620180195


そして・・・舞台ではこのフェスティバルの参加者達が。

2018_081620180200


2018_081620180198


K子、フサエさん、ささやん、日本人3名も舞台に上がってます。
そしてシルビアさんがこのフェスティバルのホスト役として登場。

2018年9月20日 (木)

パレードは続きます

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

パレードはまだまだ、続きます。

2018_081620180147


2018_081620180150


時々、立ち止まって踊ったりする団体もあります。
なんせ、生演奏の楽隊が付いているんで。

2018_081620180155


2018_081620180160


2018_081620180164


2018_081620180170


2018_081620180176


2018_081620180183


私達は・・・音も出せないので、踊らずに、もくもくと歩くだけ。

ただ・・・着物姿は・・・目立ちます。

2018年9月19日 (水)

その他、ビトラのフェスティバルの動画

その他の動画、色々あります。

まずは、ビトラのフェスティバルの定番の踊りです。

https://www.youtube.com/watch?v=i1C02z3g8qg

パレードの途中の広場で行われた、クロアチアのカップルダンスです。

https://www.youtube.com/watch?v=qpC4E5at08c

また、同様、セルビアです。

https://www.youtube.com/watch?v=oa2bmBxmYDc

また、同様、スペインのカップルダンス。カスタネットがいいですねぇ。

https://www.youtube.com/watch?v=JZQCXcO7Ye0

舞台でのスペインの踊り。

https://www.youtube.com/watch?v=xPSaVtvPOpc

ギリシャの踊り

https://www.youtube.com/watch?v=Fu0yCZpOK_g

地元、マケドニアの踊り

https://www.youtube.com/watch?v=A_tmbRj9hvY

歌、ビトラ・・・・

https://www.youtube.com/watch?v=piE1iGowNKM

そして・・旧市街にある別の会場での動画。

https://www.youtube.com/watch?v=Js98owCGsA8

なお、2016年、マケドニアへ行った時、この舞台で歌いました。

その時のユーチューブ動画が、これ。

https://www.youtube.com/watch?v=HXV1DfxRWiE&feature=youtu.be

古〇さんも歌ってます。

いずれもそれなりに楽しめます。

しかし・・・2018年のビトラのフェスティバル、参加団体・国も随分と増えて良くなってます。

5年以上前に行った時には・・・運営が苦しいという話があったので・・・次年度のためにとカンパした記憶があります。

ビトラのフェスティバルのパレード(動画)

同じく、2018年マケドニアのビトラのフェスティバルのパレードのユーチューブ動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=wp9YoyBm5KU

マケドニアを始め、いろんな国のコスチュームが見られます。

また動画の途中であのホテル前の広間で踊っている場面もあります。

ビトラのフェスティバルに日本人が・・・(動画)

今年、2018年のマケドニアのビトラのフェスティバルのユーチューブ動画です。

2年前、またその前にも何回か、行ったり出演したり・・・と。

今回、その動画の最後の方に日本人が踊ってる画がありました。

https://www.youtube.com/watch?v=2JUbJNIWrSE

マケドニアのビトラまで、誰がいったのでしょうねぇ??

フェスティバルのパレード

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

ホテルへ帰ってから着替えしました。
これからフェスティバルのパレードに出ます。

2018_081620180133


フェスティバルの出演者が大舞台の広場まで歩いてデモします。

私達も・・・

2018_081620180142


2018_081620180137


2018_081620180139


2018_081620180145


中には・・・こんな可愛らしいのも・・・

2018年9月18日 (火)

食事を・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

野外博物館の見学が終わったあとは・・・

2018_081620180102


隣にあるここで、食事です。

2018_081620180106


2018_081620180107


2018_081620180105


唐辛子、当たれば非常に辛い!!

2018_081620180104


そして・・・

2018_081620180109


2018_081620180110


博物館付属?なので・・・物はいいのですが、ちと高い。でも初めての買い物なので・・・みなさん目はランランと輝いてました。

私は・・・・ナイ(ルーマニアの笛)を練習しているのを見つけたので・・・その部屋に入って聞いてました。

2018年9月17日 (月)

野外博物館にて

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

まずは。ここで、ガイドからの説明を聞きます。

2018_081620180053


シビウの郊外にあり、初めての人もいるのですが・・・私は3回目で。

そして・・・歩いて行きます。

2018_081620180056


2018_081620180060


2018_081620180063


2018_081620180083


2018_081620180089


木造教会です。

2018_081620180091



ルーマニア各地にあり、中には世界遺産のもあります。

内部は・・・・

2018_081620180094


今回も、後で、木造ではなく石つくりの教会を訪れます。

2018年9月16日 (日)

キッチンの下見、そして・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

食事が終わったあと、ここのキッチンの下見をしました。

2018_081620180032


2018_081620180033


このキッチンで、日本食、150食分を作ります。

さすが、プロ仕様、レンジが6つ並んでして、それが4か所、フライヤーなど、そして大きい。火力も強そうで。
でも・・・火加減は?炊飯の微妙な調整は出来るんでしょうかね??

気になっていたキッチン、そして食べる場所も見られたし・・・これで少しは安心で。

そして・・・近くにある、ここへ。

2018_081620180049


ルーマニアはこのように立派な門があるところが多いです。

2018_081620180051


ここは・・・日本でいう明治村のようなところ。

ルーマニア各地から古民家などを集めて展示しています。
でも・・・公園の様になっていて、広ーーい。

2018年9月15日 (土)

シュムリク講習会、締め切りました

11月20,21日(火、水)の姫路でのシュムリク講習会(イスラエル)は定員を超えたので、参加申込は締め切りましたので、お知らせします。

多数の申込、ありがとうございました。

なお11月21日(水)の1パートのみの参加でしたら、若干名の空きがありますので、お問い合わせください。

日本食を振る舞う会場は・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

5~6時間のバスの移動でシビウ到着。
ホテルに到着後、ここへ。

2018_081620180016


シビウ郊外にある、ヒルトンホテルの中庭にある、ガーデンプレイスです。

ここで150名のお客さんに日本食を振る舞う予定です。

最初、会場が室内ではなく、外で・・・と聞いた時には、えっ、てなりましたが。

まあ、海外では外のテラスなどで食事することも多いし・・・ね。

2018_081620180017


この入り口でツィカ(強い酒)でのルーマニア式歓迎です。

2018_081620180019


ここで、昼食です。時間は15時を廻ってましたが・・・

2018_081620180021


2018_081620180022


2018_081620180023


2018_081620180026


もう、こちらではいつも昼間から・・・・

2018_081620180027

このお姉さまがガブリエル、シルビアさんの秘書です。
久しぶりの再会です。
10年ほど前のルーマニアツアーでお世話になりました。

2018_081620180029


2018_081620180030


日本を出てから・・飛行機、乗り継ぎ、飛行機、バス・・・と30時間以上かかって、やっと落ち着いて食べた食事でした。

2018年9月13日 (木)

ルーマニア到着

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

ルーマニアの首都、ブカレストに到着です。

2018_081620180112


テオドールがお出迎えに

2018_081620180113


2018_081620180116


そして・・・踊る運転手、Ticaの運転でSibiuへ向けて出発です。

2018_081620180117


途中の休憩で・・・

2018_081620180119


2018_081620180121


2018_081620180123


2018_081620180125


テオドールとお別れすることに・・・
リアさんの容態が悪くなったという連絡があり、テオドールは帰ることに。

2018_081620180130


最後にみなで記念写真。

2018年9月12日 (水)

イスタンブール空港にて

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

長―いフライト時間を経て、トルコのイスタンブール空港に着きました。

2018_081620180044


2018_081620180046


2018_081620180047


2018_081620180048


この巨大空港は24時間営業で、今は夜明け前なのですが・・・人はぎっしりと、店もオープン中で。

もう、何度も来ているのですが・・・ホント、すごい。

人もいろいろ。(つまり人種が・・・)

その服装もいろいろで・・・(白づくめの服とか・・・)

2018年9月10日 (月)

成田からイスタンブールへ

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

8月1日の夜、成田から出発です。

日本食用の食材を満載した、別送便の荷物を成田空港で受け取り。

2018_081620180012

そして・・・・

2018_081620180013


2018_081620180015


とりあえず、ターキッシュエアラインでトルコのイスタンブールへと。

2018_081620180024


20分早く出発です。

2018_081620180025


狭い機内でのお楽しみは・・・これ、機内食。

2018_081620180034


私のとK子の。

2018_081620180036


イスタンブールは・・・遠いですねぇ・。

2018_081620180040


到着前にも朝ご飯の機内食が・・・

2018_081620180037


それぞれのお味は・・・?
乗ってみて、食べてくださいな。

2018年9月 7日 (金)

満員近し

この9月から開始したのですが・・・

11月20,21日(火、水)の姫路でのシュムリク(イスラエル)講習会ですが、今日、9月7日(金)15時現在で参加申込が60名を超えました。

会場の都合で約70名になれば締め切る予定です。

是非参加されたい方は申込をお急ぎください。

なお、11月21日(水)は1パートだけですので、まだ余裕があります。

2018年9月 4日 (火)

板東和子さんの講習会を行いました

2018年9月2日(日)姫路で板東和子の講習会を行いました。

定員を超える、80名超の参加で会場は超満員状態です。

講習曲は次の8曲。

1,アンゲリーナ
2,フー
3,カジノ
4,ポヴレカーナ
5,サファイア・シー
6,スタロダーヴニー・スルネーチコ
7,ホラ・カ・ラ・ニャムツ
8,ソブラリ・ミ・セ・ナブラリ

Img_1902


Img_1905


恒例の集合写真です。

2018年9月 1日 (土)

旅の始まりは・・・

「 2018年ルーマニア・マケドニアツアー 」

今回は8月1日に出発です。

まずは新幹線で東京まで。

2018_081620180005


2018_081620180006


お昼なんで・・事前に駅弁をまねきで買い込んで・・・・

2018_081620180007


2018_081620180009


2018_081620180010


2018_081620180008


そして・・・東京駅からリムジンバスで成田へ向かいます。

2018_081620180011


K子が抱えている紙箱、それなりのサイズで、じゃまになるんですが・・・ルーマニアのさる場所で活躍する、大事な荷物です。

その他、米・酒・お稲荷さんなど、日本の食材を山ほど持って行くので、別便で成田空港まで送ってます。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »